ニュース百鬼夜行

「所詮この世は百鬼夜行」――
あらゆる怪現象からおもしろ&驚きニュースまで、世の中の「非日常」を随時発信していきます。

    カテゴリ:国内時事 > 政治


    イギリスに奇抜な首相が就任 米国民から英国民に「お悔やみ」


    アレグザンダー・ボリスジョンソン(Alexander Boris de Pfeffel Johnson, 1964年6月19日 - )は、イギリスの政治家、ジャーナリスト、歴史家。 2019年7月23日に保守党党首に選出され、翌日2019年7月24日首相に就任。
    29キロバイト (3,475 語) - 2019年7月24日 (水) 09:53



    本日2019年7月24日、ボリス・ジョンソン氏(55)が新たなイギリス首相として就任した。

    失言やスキャンダル、過激な発言が目立つため、「イギリスのトランプ」として知られていた。そのためアメリカ国民からは「一緒にカナダへ逃げよう」などとの皮肉を込めたコメントが上がっている。


    顔の雰囲気もトランプ大統領と似ていますね笑

    【イギリスに奇抜な首相が就任 米国民から英国民に「お悔やみ」】の続きを読む


    0票かと思ったら実は515票 山本太郎と混同された「山田太郎」


    山田 太郎(やまだ たろう、1967年5月12日 - )は、日本の政治家、実業家、教育者。表現の自由を守る会会長。株式会社ユアロップ代表取締役。現在も東京都在住。 参議院議員(1期)、みんなの党副幹事長、みんなの党政調副会長、日本を元気にする会政策調査会長兼幹事長代行、パラメトリック・テクノロジー
    24キロバイト (2,994 語) - 2019年7月23日 (火) 10:41



    21日に静岡県富士宮市で行われた参議院選挙で、山田太郎氏への投票がすべて山本太郎氏へ流れていってしまったことが発覚した。

    開票された時は「山田太郎0票」「山本太郎1453票」という集計結果だったのが、市民が疑問を呈したところ名前を混同していたことがわかった。


    それにしても開票する前に選管は一人も気付かなかったのでしょうか?笑

    【0票かと思ったら実は515票 山本太郎と混同された「山田太郎」】の続きを読む


    トランプ大統領の背後に「白装束」の影か?


    KKK クー・クラックス・クラン(Ku Klux Klan) - アメリカ合衆国の白人至上主義を唱える秘密結社。この意味で用いられる場合が多い。 京大に存在する機関、国際高等教育院の略称。 国際興業株式会社(Kokusai Kogyo Kabushikigaisha)の略称。かつてはバス車体にも使
    2キロバイト (280 語) - 2019年6月8日 (土) 21:35



    KKK(クー・クラックス・クラン)という、不気味な白装束を身にまとった白人至上主義団体があります。

    実は以前からトランプ大統領には、このKKKを始めとした白人至上主義のバックボーンが囁かれていました。

    もっとも今回避難されたトランプ大統領のツイートからは、人種差別のニュアンスはありませんでしたが。

    【トランプ大統領の背後に「白装束」の影か?】の続きを読む


    メルケル首相 原因不明の体の震え 国歌演奏中も着席のまま 


    アンゲラ・ドロテア・メルケル(ドイツ語: Angela Dorothea Merkel、出生名:アンゲラ・ドロテア・カスナー/Angela Dorothea Kasner、1954年7月17日 - )は、ドイツの政治家。2000年から2018年までキリスト教民主同盟 (CDU)
    50キロバイト (6,892 語) - 2019年7月13日 (土) 05:14



    メルケル首相の体の発作がニュースで話題になっております。

    医師によると震えの原因として考えられるのは、
    ①糖尿病患者に起こる低血糖状態
    ②抗うつ剤の副作用
    ③血液循環の問題
    ④甲状腺の機能亢進
    ということのようですが、一体本当の原因は何なのでしょうか。

    【メルケル首相 原因不明の体の震え 国歌演奏中も着席のまま 】の続きを読む


    議員の平均所得 鳩山二郎議員が押し上げる



    国会議員の「所得等報告書」を始め、土地・建物などの資産、報酬を受けている関連会社・団体に関する報告書が公開されました。

    鳩山二郎さんは安倍首相の約42倍。
    株の売却益とありますが、父・鳩山邦夫さんから相続した株とのことです。


    【議員の平均所得 鳩山二郎議員が押し上げる】の続きを読む

    このページのトップヘ